苦竹のマンヘルにいた女子と本番セックス

仙台DEEP
HOME > 苦竹のマンヘルにいた女子と本番セックス

苦竹のマンヘルにいた女子と本番セックス

「風俗ってさー。じつはオマンコ使うのが一番楽なんだよね。だから本番なしって風俗嬢にとってけっこう辛いことも多いんだよね」

ハッピーメールで知り合ったその彼女はいいました。

彼女は元風俗嬢。

マンヘル

2年まえまで若竹のマンヘルで働いていたんですって。

マンヘルというのはマンションヘルスの略で、ごく普通のマンションの一室でおこなわれている裏風俗です。しかし、ヘルスという名前の通り、「本番」は厳しく禁止されています。

「わたしらが待機しているプレイルームは受付の部屋と階が違うから、本番してもばれないと思うでしょう。でもね、プレイルームには監視カメラがついていて、ずっとわたしらのプレイを監視しているの」

なぜ店側がそんなに本番に神経質になっているのかというと、そもそも「マンヘル自体」が風営法で禁止されているうえ、そこで管理売春なんかしてると相当重い罪が科せられてしまうのだそうです。

援交

「たまにタイプの客がくるとさ、こっちもエッチしたくなっちゃうときもあるわけ。それを我慢して口とか手でいかせるのって、なんか虚しかったあ」

彼女にいわすとマンコというのは女の究極の武器であって、チンコをマンコにさえ入れさせてしまえば嬢のほうは実質たいしてやることがありません。客は腰を動かしたりしながら勝手にいくだけの話です。しかも、客はマンコのなかでいくことができると、手コキやフェラでいくよりずっと満足してくれます。それなら嬢のほうだってマンコ使った方が楽だし、客を満足させた、という達成感も味わえ、ときには自分自身も気持ちいいときすらあります。たしかにマンコって最強ですよね。

私はいままで女子の心の拠り所としてマンコが設定されているのだと思っていました。つまり、風俗嬢のほうだってできれば「本番なし」のほうがありがたいと感じている、そう思っていたんです。

でも、現実には「マンコ使ったほうが楽」と思っている嬢もいるんですね。

援交

まあ、そんなこともあって彼女は1年ほどまえから援交を始めてみたんですって。

「私、いまは昼間も働いてて援交はまったくのアルバイトなんだけど、マンヘルよりは全然楽。たしかにちゃんとしたルールなんか通用しないし、中には危ない変態もいるから、そのリスクはあるけど、やっぱ援交の方がやりやすいなあ」

ちなみに彼女の条件は15000円でプレイ2時間以内という設定です。

しかし、私は思うのですが彼女って元々が並外れてエッチ好きな女子なのではないでしょうか。

私もいままで色々な援交女子とエッチしてまいりましたが、バックから入れたとき、相手のほうからビシビシお尻を打ちつけながらいってしまうような娘は初めてでした。


>> 最近の記事 美形の割り切り娘のハメ撮り体験記

援交のヤリマン写真

今まで撮影した画像です

宮城のナンパ体験

立ち飲みやでナンパしたギャルをビジネスホテルに連れ込みハメ撮り成功!


プチ援情報

フェラまで希望のプチ援ギャルと待ち合わせ本番までしてみました♪


不倫相手の探し方

不倫相手を探すなら人妻がよいです♪24才の人妻さんとデートしてきました♪


デリヘル嬢と本番エッチ

デリヘルで本番交渉する前に意外に多い風俗嬢の探し方を伝授!



当サイトで撮影している画像は転載しちゃダメですよ。

更新情報

苦竹のマンヘルにいた女子と援交しました

注意事項

  • 当サイトは未成年の方の閲覧をお断りしています。
  • 写真は当サイトが撮影したものなので転載は禁止です!
  • 出会い系サイトは18歳未満の方の利用はできません。絶対に利用しないで下さい。

管理人の紹介

管理人

名前:マッキー
年齢:32才
趣味:ゴルフと地酒集め
経験人数:100人以上

仙台生まれの32歳です。20代前半は国分町で働いてました。ナンパが大好きで東京まで行ったりしてましたからネ。

相互リンクサイト

国分町

国分町でナンパしてみた時の写真